「何をやっても上手くいかない」を解決! 心の声を「見える化」して人生をリスタートさせるメンタルコーチング

プライベートでも仕事でも
何をやってもうまくいかない・・・

いつも悩んでばかりで
将来どうすれば良いかわからない・・・

そんな辛い想いをしているあなたへ

メンタルケア心理士の効果的なアドバイスで
理想のライフスタイルが手に入ります!

     お客様から寄せられたメンタルコーチングの感想の一部を紹介

職場で同僚や上司とどう接していいか、人間関係について相談しました。

相談者 のじまさん(20代)
私のことをたくさんほめていただき、「こんな良いところもある」と分かりやすく教えていただきました。
「自分なんて」と思っていたから、「こんな自分でも大丈夫」と思えたのが初めてで、とても嬉しかったです。
これから、人の意見に振り回されず、自由に生きていくきっかけを与えてくださいました。

好きな仕事で暮らしたくて相談しました。

相談者 はづきさん(30代)
自分の好きな事で仕事をされている先生が実際に歩んできた道、方法、心構えを
丁寧にカウンセリングしてくださり、とても勇気づけられました。
ポイントをきちんとお話ししてくださるので、気持ちが元気になり、とても良い励みになります。
またの機会がありましたらお願いしたい素敵な先生です。

別れた彼が忘れられず、毎日苦しくてどうしたら良いのか相談しました。

相談者 あきこさん(30代)
優しい声で話してくださり、心をこめて私の話を聞いてくださっているのをかんじました。
先生とお話しできて、彼の本当の気持ちも理解することができたし、心を落ち着けるワークも教えていただいて、
相談して本当に良かったと思います。また辛くなったら先生にお願いしようと思います。

※個人の感想です。

  悩む必要なんて全くなかった!
真の自由を楽しむあなたのライフスタイル

人生では様々な選択がありますが、その選択で悩み、決断することで、
私たちはどんどん成長していきます。

ですから、考えること自体は決して悪いことではありません。

無理難題を求められたり、予想外の事態でパニックに陥ったとき、
思考を整理するために一旦立ち止まってみたり、直感で「これだ」と思いながら
「大丈夫かな?」と再確認したりすることはとても重要です。

一方で、客観的にはとても小さなことなのに
自身ではとてつもなく耐え難い問題と捉えて悩む人も少なくありません。

とはいえ、日常的な悩みのほとんどは「時間をかけて悩んでも仕方がないこと」でもあります。
つまり、すべての問題に対して平等に悩んでいると、せっかくのチャンスが
ただの「ストレス」になってしまいます。

悩みは先延ばしすることなく、また逃げるのでもなく、
進んで解決のために動き出すことが大切です。

もしかすると
「そんなことは言われなくてもわかっているけど、行動できないんです」
と思っているかもしれません。

その気持ちは、私にも経験があるので痛いほどわかります。

実を言うと、私たち日本人は世界的に見てもプレッシャーに弱いのです。
そのため、少しでも不安があると決断が鈍ります。

脳科学の研究では、「幸せホルモン」とも呼ばれるセロトニンの量を調節する役割の
遺伝子タイプが不安に関係することがわかっています。

遺伝子の長さによって、S型とL型にわけられ、
S型が多ければ多いほど内向的で従順、不安を感じやすい性格になります。
逆にL型は自主独立型で社交的、活動的です。

日本人は世界一S型の比率が高く、アメリカ人はL型が多いそうです。
つまり、私たちは放っておけば悩み、失敗すればクヨクヨする人種なんです。

だからこそ私たちは、自分を信じて、意識的に即決していく必要があります。
仮に失敗しても、「もっと経験を積もう」と前向きに考えることが大切です。

一度後悔すると、嫌な記憶が脳に残るので、次の選択で迷いが生じます。
また、不安を抱えると、物事が前に進まないどころか精神的な余裕がなくなります。

それなら、信頼するプロに決めてもらったり、背中を押してもらうのも一つの手です。

       かがみやえこのメンタルサポートプログラム

■はじめに、あなたが抱える深刻な悩みを時間をかけて慎重にヒヤリングします。
■次に、あなたの「心の声」を一緒に浮き彫りにして見える化していきます。
■その後、あなたが理想とする状態をゆっくり引き出していきます。
■それから、自由な人生を手に入れるため習慣化する内容を決めていきます。
■以降は、あなたに付き添い習慣&行動を見守ります。

こうした順番で定期的にカウンセリングを受けることで
あなたが思い描く理想の人生を歩むことが可能になります。

メンタルケア心理士 かがみやえこ

メンタルエッセイスト
人生再活コーチ

6歳で父親に捨てられ、18歳まで母親からのDVを受けて育つ。
小3で「バイキン」と差別されるようになり中3まで集団いじめにあう。

家にも学校にも居場所がないまま、徐々に精神を蝕まれていき
中学2年生の時に摂食障害(過食所)を発症。

高校時代はいじめまではいかないものの、
立派なコミ章となり友人もつくれず孤独な学園生活を送る。

高校卒業後、夢を追うためにフリーターとなるも
疾患を抱え社会不適合者となっていたため上手くいかず
出社拒否などを起こし30カ所以上の職場を転々とする。

その後、小学生時代から好きだった「書く」ことを通じて人生に活路を見出し
「気まずい空気を作らない!ハッキリ言えない人の為の対話術」で作家デビュー。

以後、自らの経験から心の悩みを抱える人を救いたいと考え、メンタルケア心理士の資格も取得。

現在「人は何歳からでもやり直せる」をモットーに執筆活動&コーチング活動中。

 

もしあなたが、この“メンタルサポート”に興味を持たれたなら、
一度、あなたのために無料オリエンテーションの時間を割きたいと思います。
2時間ほどの時間を頂いて、あなた現状や今後の課題、理想の状態などをお伺いします。

もしかしたら、その2時間で、多くの問題が解決できてしまうかも知れません。
そこで興味を持って頂ければ、定期的なコーチングへと進んでいきましょう。

ぜひ、あなたのゴール達成をサポートをさせていただければと思います。
まずは6ヶ月、今のあなたが想像している以上の結果を手に入れていきましょう。
私が全力でサポートします。

無料オリエンテーションのお申し込みは下記フォームからお願いします。

(入力必須)
平日午前中(10:00-12:00)平日午後(13:00-15:00)平日夕方(16:00-18:00)平日夜(19:00-21:00)土休日午後(14:00-16:00)

               

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る