IT・PCスキル

初心者でもわかるExcel|行や列を挿入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、

日本一やさしいパソコンインストラクターの
”しみずさちよ”です。

このブログでは、仕事で必要なのにも関わらず
パソコン操作に困っている方を対象に

「パソコンの操作ミスでトラブルが起きた時の解決法」
「パソコンが使いこなせたら仕事が楽になる操作方法」

などを、分かりやすく解説させて頂きたいと思ってます。

今回は、
【初心者でもわかるExcel】その1:行や列を挿入する方法
をお届けいたしますね。

データを作成していて、途中に列や行を入れたい!そんな時には、
①入れたい場所の右の列、または、入れたい場所の下の行を選択します。
②選択した場所を右クリックします。
③一覧から”挿入”をクリックします。列や行が挿入されます。

いかがでしたでしょうか。
詳しくは動画でも解説しておりますので
ぜひご覧くださいね。

【初心者でもわかるExcel】その1:行や列を挿入する方法
           ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

90日でパソコンを覚えてビジネススキルが120%向上するプライベートレッスン

「ワードやエクセルを覚えたいけど何だか難しそう・・・」
「パソコンに関する本を読んでもよくわからない」
「ITスキルを上げたいけどパソコン教室に通うのは面倒」
そんなあなたへ、

日本一やさしいパソコンインストラクターの「しみずさちよ」が
ストレスなく、あなたのペースでPCスキルアップを支援します。

ご自宅や会社まで出張し、初心者から上級者まで
あなたに見合う方法でレクチャーします。

すでに17,000人以上がPCスキルの上達に成功し、
様々なビジネス場面で活躍しています。

プライベートレッスンの詳細を見る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください