町おこし・インバウンド

まだまだ続くインバウンド市場を牽引するツーリズムブーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 

インバウンドで追い風が吹くツーリズムビジネス

1990年代に新しい旅行スタイルの総称として
ニューツーリズムという言葉が生まれました。

あなたも旅行するときはテーマ性のあるものを
望むのではないでしょうか?

例えば、現地の人とのふれあいを楽しみに足を運んだり
食べ物が美味しいからその文化を知るために訪れる
といった目的で旅行することです。

実を言うと、こうした需要は年々高まっていて
インバウンドでも日本に来るのは2回目、3回目という
リピーターの増加に伴いテーマ性のある旅行が人気を集めています。

そこで、この時流に乗ったツーリズムをまとめてご紹介します。

エコツーリズム

エコツーリズムとは自然・歴史・文化など
地域固有の資源を生かした観光を成立させることです。

観光によってそれらの資源が損なわれないように
適切な管理に基づく保護・保全を図り、
地域資源の健全な存続により経済効果を波及させる考え方です。

グリーンツーリズム

これは何となく想像がつく人も多いと思いますが、
農山漁村地域において自然、文化、人々との
交流を楽しむ旅行のことです。

最近は、農業体験、農泊などの体験プログラムも
多く提供されていて外国人の人気を集めており。
地方創生に貢献できるメリットがあります。

カルチャーツーリズム

日本独自の歴史に根ざした文化財、伝統的なお祭り・工芸・芸能など
文化的な観光資源とふれあい、その知識を深めて知的欲求を満たそうとする
観光のことです。

日本には神社仏閣・書道・華道・能・歌舞伎など
インバウンド需要にぴったりの文化がありますから
カルチャーツーリズムは日本を観光国として認知させる意味でも
重要な役割を果たしています。

産業ツーリズム

歴史的・文化的に価値のある工場や鉱山など
今でも続く伝統的な産業のものづくり現場や最先端の技術を備えた工場での
学びや体験を目的とした観光のことです。

群馬県の富岡製糸工場が世界遺産に指定されたのも
産業ツーリズムの一環と言えますね。

ヘルスツーリズム

自然豊かな地域を訪れ、医学的、科学的に根拠のある
健康回復や療養、増進を目的とする観光のことです。

病気やケガの治療以外に、美容やストレス解消などの需要も含まれています。

またヘルスツーリズムは事業者のプログラム構築の参考となる
基準を提供することで品質向上支援として3段階の評価で
認証制度を設けています。

ちなみに、3つの評価観点は安全性・有効性・価値創造性です。

メディカルツーリズム

過去にテレビドラマ医龍で話題になりましたが
移住国とは異なる国や地域で検査や治療といった
医療サービスを受けに行く旅行を言います。

歯科治療や美容整形といった軽度のものから
心臓バイパス手術など高度医療まで様々なタイプがあります。

日本では2020年に5507億円という
メディカルツーリズムの消費を予測しており
医療滞在ビザの発給や外国人患者受け入れ医療機関認定制度も
推進・展開されています。

フードツーリズム

これは文字通り、その地域の特徴である食や食文化を楽しむことが
旅行動機になる考え方です。

インバウンドにおいて日本食はかなり重要な役割を果たしています。

またフードツーリズムの延長とも言えるのが
ワインツーリズムや酒蔵ツーリズムです。

最近はインバウンドだけでなく
生産者との交流を目当てに旅行する日本人も多いそうです。
最も表向きはそう言いながら
本音はただの「のんべぇ」かもしれませんが(笑)。

スポーツツーリズム

こcいらも文字通り、地域で開催されるプロスポーツなどの観戦や
マラソンなどのイベントに参加・支援することを目的とした観光です。

東京マラソンはまさにスポーツツーリズムの考えに合致していますね。

コンテンツツーリズム

これは小説・映画・テレビドラマ・アニメ・ゲーム・音楽など
作品に対する興味から、その作品に登場する舞台や
作者ゆかりの地域を訪れる旅のことです。

聖地巡礼という言葉が有名になりつつあるように
アニメの舞台となった地域が振興を目指すことで
経済効果につながっています。

いかがだったでしょうか。

このように、テーマ性のあるツーリズムによって
インバウンド市場はさらなる盛り上がりを見せています。

もちろん、訪日観光に携わる人で
すでに熟知しているというものもあるでしょう。

しかし、大切なのはこうした考え方を上手に解釈して
インバウンド市場の拡大に貢献することです。

訪日観光に関わる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

今後もインバウンドビジネスの有益な情報をお届けしたいと思います。

訪日外国人を呼び込み売上を2倍にする  7つの集客術とは?

売上が頭打ちしているお店のオーナーや
ビジネスが低迷して資金繰りに悩む会社の社長が
外国人誘致という新たな市場を開拓し
右肩上がりの利益を叩き出すための集客を支援します。

集客に悩む飲食店や観光ビジネスを始めた起業家が
実際に取り組み成功した方法を公開します。

地域経済を再生させる起爆剤として
お役に立てる研修プログラムです。


観光誘致について無料相談をする

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください